2017年12月25日

層雲峡アイスクライミング&黒岳パウダー

IMG_0822.JPG

ガイドがもらえるプレゼントは、お客様からの貴重なリクエストでしょうか…

という事でこのクリスマスは「アイスクライミングした〜い、だけどパウダーもした〜い」と言う贅沢な
リクエストをいただき層雲峡へ行って来ました。

この冬は例年以上の積雪と冷え込みが続き、アイス王国 層雲峡のコンディションもバッチリ!

IMG_0823.JPG

「錦糸の滝」も上々の出来栄え、Wガイドで2本のロープを張り、アイス初体験者も交えてワイワイ…
全員が3トライづつ終えるとすでに16:30。
真っ暗になる直前に車に戻る。
12月は陽が短いね。

温泉に戻り、夕食も済ませるとお楽しみの夜の部の始まり…
ビール飲んで、ワイン飲んで、焼酎飲んで、コルク抜きを忘れてきたので、部屋鍵でコルクを押し込み、
最後はボールペンでオープン!
それにしても飲むね、この人たち…

IMG_0821.JPG

翌日は黒岳ロープウエイから山頂を目指してパウダーをいただいちゃおうという魂胆。
ロープウエイ駅に車を乗り付け、キャリアから板を下ろしていると次々と顔見知りが現れ
雑談対応に追われる。おっと、こうしちゃおれないとチケット売り場へ。
「出発しますよ、お急ぎ下さい」の声にあわてて乗車!
しばらく雑談して、ニューブーツを履いてきた参加者に「良さげな靴ですね〜」なんて言っていると
「あら!」 俺の足元、かなりライト!
スキーブーツに履き替えるの忘れたまま、ロープウエイに乗っちまったぜ!

IMG_0832.JPG

トホホな気分で折り返し便で靴を替えに降りる。
超特急で靴を履き替え、一人トレースを追う

IMG_0776.JPG

先行するみんなにようやく追いついたぜ!
気のせいか、太陽に「バカモン!」と怒られてるような…
先頭に立ってラッセルを変わると、先ほどまでのネガティブな気分から一転してポジティブに切り替わる。
しかも風も強まり、ますます追い風気分に!

風の強い黒岳山頂まで到達
視界はある。

IMG_0798.JPG

山頂からのオープンは走るパウダーでサイコー!

IMG_0788.JPG

お替りもいただき、充分にクリスマスパウダーを堪能!
お客さんたちの「サイコー」連発を聞いて救われた気分になる。

IMG_0809.JPG

アイス&パウダー
道具が増えるとやる事も増えるから、忘れ物も増えるわけだな…




posted by 宮下岳夫 at 13:07| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。