2017年12月04日

パドルクラブ共催BC入門

IMG_0526.JPG

「初めての方のためのバックカントリー入門」講習会を札幌テイネのゲレンデ&コース外にて行いました。

スキーやスノーボードをゲレンデで覚え、そのうちコース脇のちょいパウなんかを滑っていると
ゲレンデの裏側や山を滑りたくなってくるのは人情ってものでしょう。
しかし、そこは時にホンモノの冬山になっちゃったりして、毎年のように「なんちゃってBCヤー」が
全国各地の山々で遭難騒ぎや痛い目に遭っていたりするのは、枚挙にいとまがない…

IMG_0504.JPG

そうならないように!の講習会です。

まずは、装備の紹介や説明をテイネハイランドスキーセンター内で。
その後、リフト利用でサミットへ。
いきなりシールハイクさせない処が味噌だったりして…

圧雪された足場の良いところでビーコンWチェックの方法を実技。
その後、ビーコンサーチの方法やシャベリングの方法を一通り、解説。

「では、ハイクで頂上へ」という流で手稲山山頂へ。
見晴らし良く、眼下に石狩湾そしてあれは銭函天狗岳

IMG_0521.JPG

昼休みを挟んで、「かんたんロープワーク」で
「崖を降りる」&「穴に落ちた人を引き上げる」などを講習。
これは、みなさん関心があったようで熱心に練習してました。

IMG_0528.JPG

IMG_0527.JPG

その後はゲレンデに出て、「BCでの安全な滑降方法」や「リ・グループ場所の選び方」などを解説しながら
滑り下りました。
参加者のみなさんは、初めて聞く知識も多かったようで、質問なども多く手ごたえがあったようです。

さっそく、ロープやカラビナを買いに行った参加者もいたのでは…?

ノマドでは12/10(日)にもテイネ山で同内容の講習を行います。
興味のある方は、ぜひとも ご参加ください。
道具のレンタルもできますので、初めての方もどうぞ〜!





posted by 宮下岳夫 at 14:44| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。