2017年06月01日

北の山脈

IMG_9486.JPG

とある調査の仕事があって道東へ

千歳空港から女満別空港へ飛ぶ。
車で行ったら6〜7時間の距離だが40分程度でひとっ飛び!
飛び立って20分もすると「当機は下降体制に入りました」のアナウンス
地上からの標高にして3〜4,000m程度の所を飛んで行くので標高2000mくらいの大雪山や日高の山を見下ろす絶好のマウンテンフライトを楽しめる。

北海道横断フライトは狩勝峠上空あたりを通過していくので、進行方向右手には日高山脈、左手には大雪山が良く見渡せるので ご機嫌だ。

写真は北日高の山並み
チロロ岳やエサオマン、幌尻岳などがど迫力だ!

翌日、ミッションコンプリートでお帰り便は大雪山側をチョイス!

女満別空港で時間があったので、めずらしくもレストランにてアイスクリームを食べる…

さて、そろそろ搭乗タイム…
あれ、財布がない!

預け荷物に財布を入れてしまった
レジの所で事情を説明して、大慌てでチェックインカウンターへ
預けたザックを引き戻し、財布が出てきてひと安心。

レストランに引き返して支払を済ませ、最終搭乗者になったが滑り込みセーフ

で、肝心の大雪山はどうなったかっていうと雲の中でまったく見えず…

しまりのないオチですみません。

こんな事なら行きの便で座席移動してでも写真を撮っておけばよかったと後悔中

道内フライト、あとは利尻空港への利尻岳マウンテンフライトもオススメです。

IMG_9136.JPG







posted by 宮下岳夫 at 15:55| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。