2013年01月23日

復讐渓谷

恵庭渓谷アイス 077.JPG

シルベスタ・スタローン主演の映画「クリフハンガー」はかなり笑える映画だったが、原作となったジェフ・ロングの「復讐渓谷」は実は実話だったのでは、ないかとのうわさが当時あった…

cliffhanger-stallone[1].jpg

恵庭渓谷アイス 092.JPG

「メキシコからマリファナ2トンをアメリカに輸送中だったマフィアの飛行機がヨセミテ近くの山中に墜落して
回収不能に。物が物だけに当局にお願いする訳にもいかず…その噂を聴きつけたヨセミテのクライマーたちが、大挙して崖を攀じ登り、マリファナを横取りして現ナマに変えたとか…
その翌年、大金を手に入れたアメリカ人の貧乏クライマーがヨーロッパアルプスで活躍
ドリュ西壁アメリカンダイレクトとか片っぱしから登って行ったとか…1980年代の話です。
images[1].jpg シャモニーの雄ドリュ

恵庭渓谷アイス 043.JPG

恵庭渓谷アイス 087.JPG

昨日はアイスクライミングしてました。

そうそう、「クリフハンガー」の冒頭シーンでハーネスが外れて墜落するシーン
あれも実話があって、現在「ブラックダイアモンド」と社名を変えているが、以前は社長の名前である「シュイナ―ド・イクイップメント社」であったのだが、同社のハーネスを使用していた登山者がベルトの折り返しをしていなかったために、テンションを懸けた途端にハーネスが外れて墜死するというはんかくさいミスをおこしてしまった。原告は「ハーネスに折り返しの指示が書いてなかった」とシュイナ―ド社を提訴。そんあこんなもあって、示談金やら補償やらで同社は破産申請して、社名を変えてリスタートした訳だ。

と知ったかぶりは、今日はここまで! my







posted by 宮下岳夫 at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る