2011年11月04日

秋の夜長

2011アララット山 210.JPG

「このミステリーがすごい」通称「このミス」ファンの俺として気になった一冊
沼田まほかるの「9月が永遠に続けば」に引っ掛かってしまいました〜バッド(下向き矢印)
一言で片づけるならエロ重暗い!どうも女性作家のこの手の小説は後味悪いな…

他にもあげるなら角田光代の「八日目の蝉」 これも怖かったね〜。
あと湊かなえ「告白」とか…

冬スケ、近日完成!(み)





posted by 宮下岳夫 at 17:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る